本文へ移動
事業所の交通事故防止・地域社会の交通安全に貢献します。

協会からのお知らせ

安管事業所の交通死亡事故が発生しました【本年2件目】
2022-08-08
8月5日午前9時40分ころ、男鹿市船越の国道101号線において、会社員の男性(60代)の運転するトラックが国道を歩いて横断していた男性(70代)をはねる事故が発生しました。トラックは、秋田市方向から男鹿市船川方向に進行中、国道を右から左に渡っていた男性をはねたものです。男性は市内の病院に搬送されましたが亡くなりました。

◎ 事故を防ぐために(対高齢者事故の防止ポイント)
 ・ 対向車とすれ違った直後、横断してくることがあります。
 ・ 赤信号やまさか横断しないだろうと思う場所で横断することがあります。
 ・ 夜間、早朝は高齢者が散歩していることがあります。
 ・ スパー、コンビニ、病院などの付近は高齢者が多くいます。
 これらの点に注意し、横断などを予測し速度を控えめに走行してください。

TOPへ戻る